ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

寒くなってまいりました


ここんところ、ぐぐーっと寒くなってまいりました。
仕事にも、首の詰まったTシャツとか、タートルネックTシャツとか着て、
上着も、日除け目的の薄手パーカーから、バドミントンやってた時のフリース素材のパーカーへ。
って、私ってどんだけパーカー好きなの・・・って感じじゃんね?
これは、たまたま家にあっただけなんだけど、ね(^^ゞ


それで、こんなふうに冬が近づいて来たのが実感できると、
なんだか「冬ノうた」が聴きたくなる。
このCDは、2009年12月に発売になって、収録曲はほとんど持っているにも関わらず、
特典DVDが欲しくて、オーガスタ戦略に負けて買ってしまったやつ(笑)
その特典DVDは、オーキャンの宣伝みたいでガッカリしたやつだったっけ?
もう最近観てないからわかんないけど・・・、
この中で「コーディロイ」があまりにステキで、これで長澤くんにハマったんだーって思い出した。

歌詞の内容は恋人同士の別れかもしれないけど、私にとっては息子の事にしか思えなくて、
山さんのワンモアの雰囲気の、すごく悲しい曲。
だけど、コーディロイっていう言葉の響きがすっごく暖かくて、病み付きになってしまった。
このCDで、5曲目のみを何回再生してるんだろう?っていうぐらい聴いた。
興味持った方、是非とも長澤くんの「コーデュロイ」を聴いてみてくださいませ。


そういえば、最近娘が学校の友達に長澤くんを勧めてるらしい。
うちにある数少ない長澤コレクションの中から、その友達が気に入ったのが「植木鉢」だそうで、
私はこの「コーデュロイ」を推したい!イチオシだからっ!
今度、その友達に貸してあげる予定なんだー(^-^)v

その娘の友達は、娘がハマったチームナックスにもハマり、
水曜どうでしょうにもハマり、とある場所へ一緒に小倉トーストを食べに行っちゃう仲。
大学に入ったら、一緒に北海道へも行きたいんだと。
へぇ~。。。
でも、私は長澤くん推しなのでヨロシク。


ちなみに、この「冬ノうた」には、COILのクリスマスソングも入っていて、
それもなかなかどうして、いい曲なのでオススメ!

そうそう、杏子さんの「マッチ売りのシンデレラ」は、長澤くんの曲だしねー。


あ・・・・・。
「マッチ売りのシンデレラ」って、スキマの「Andersen」とシチュエーション似てるっ!
うわーっ!また、自分なりの新たな発見だっ!

COILの「あのひと」も、歌詞がホントに沁みる。。。
サダさん、本当に良い曲書くよねー。COILも全曲聴いてみたいもんね。
いつか必ずコンプリート。。。待ってろっ!




で、このCDの中では、スガさんとマイクロンがもう事務所にいない。
この前「DANCE BABY DANCE」聴いてて、スガさんパートはこれからどうするんだ?って思ったけど、
マイクロンのラップだってなんとかしてたし、結局なんとかするんだろうな。
その人がいなくても、なんとか変えてそれで進んで行くんだよね。
なんか、そういうの、寂しいな。

その人が、そこにいなくても、世界は何事もなかったかのように回っていく。
2007年の3月、良いお天気でポカポカだったその日、車の中から外を見ながら何回もそう思った。
世界は、我が家のこの重大事件の日に、何事もなかったかのように動いてんだなーって。


なんか、しんみり・・・。
またコーデュロイ、聴こう。
ホント、オススメだから! このCD!

誰に言ってんだか(笑)



BGM:「たしかなこと」by大橋卓弥+小田和正
   小田さんのカバーアルバムに入れてもらえて良かったね!大橋くん!

[ 2011/11/19 10:43 ] オフィスオーガスタ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

試合で勝つための“8つのテクニック”とは ?
実は、試合で勝つためのテクニックは大きく分けて8つあります。この8つのテクニックを取り入れた練習をすることにより、あなたもバドミントンが上手くなり、本番の試合でも相手の動きをコントロールすることができる選手になることができるのです。