ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

中学生日記50周年スペシャルライブ、曲感想編

風邪もなんとか回復傾向で、
来月からの、職場の持ち場変更による引継ぎも終了して、
やっとこの感想をアップする時間が取れている次第。

右手の痺れの次には、最近は肘が痛いので・・・、
今朝も早くから、注射を打ちに行って来たところ。
なんだか最近、体弱いわー。
というか、痺れも肘の痛みも、半分は職業病なのかも。
パソコンも、ほどほどにしておかなくては(笑)



以下、11月23日に、知多市勤労文化会館で行われた
「中学生日記50周年スペシャルライブ」
~スキマスイッチからのメッセージ~
11.11.23知多NHKライブ1
の、私の感想などなど。

録音してる訳じゃないので(笑)、あくまでも雰囲気で感じてもらえたら嬉しいです。
自分の為の覚書でもあるので、覚えてる限りの内容を書き出す事にしてるけど。。。

っていうか、半分ぐらいはライブ後すぐに書いてたけど、
やっぱり少し日が経つと、どんどんその時の事は忘れちゃうって事だと実感。

今後、ライブの感想は、何が何でも即書かないと。
それを思い知った今回の感想ですが、そんなでも良ければどーぞ。

11.11.23知多NHKライブ3


12月には、このライブの様子が少しテレビで流れるらしいし、
一応その為にも、記事は伏せておきます。。。。。。。。。














最初、スクリーンに
中学生日記50周年スペシャルライブ」
~スキマスイッチからのメッセージ~

みたいな文字が出て、その後映像スタート。

春に放送した、中学生日記の特番映像のダイジェストから、
スキマスイッチが中学生日記の主題歌を製作する過程の説明。
見た事ある映像ばっかりかと思ってたけど、最後の方はテレビ放送しなかった部分もあったかな?
初のコメントもあった気がするなー。

映像の最後は、
スキマスイッチからのメッセージ
「中学生のために」

っていう文字が出て、それで映像は終了。
ゴメンね、おばちゃんが参加してて・・・って少し遠慮する気持ちが・・・。

映像を映してたスクリーンが上がって、いよいよライブ開始モード。
バンドメンバーと共に、スキマスイッチも登場~♪
・・・と、普通のライブなら、ここでキャーッ!っていう黄色い声援が上がるんだよね。
でも、この日は中学生もたくさん来てて、しかもライブ初、スキマ初の人も多かったみたいで、
多分どうしていいかわからなかったんだと思うし、私達スキマファンも多少の遠慮があって、
会場全体がシーン・・・とした中で、定位置にスタンバイ。
でも、あまりの静けさに二人が耐え切れず、
「すごい静かだなー!登場してこんな静かなのは、今までのライブでも初めてか?!」と。
それで一瞬イェーイ!みたいな声も出たんだけど、会場全体がまだ席に座ったまま。

スキマの二人は、セッティングしながら苦笑い・・・。
「ここで、立った方がいいと思うんですけど、いや、強制してるんじゃないんですよ!
でも、今立っとかないと・・・あとで困るんじゃないかな?・・・・・(笑)
今立って、疲れたら座るぐらいがいいんじゃないかなと思うんですけどね・・・」って、
どうにかみんなを立たせようとする!!!

ここで、遠慮していたスキマファンも、私達が引っ張っていかないと!って思った?
いや、他のみんなはわかんないけど、少なくとも私はそう思った。
立つよー!立っちゃうよ!きっと、多分、ガラナ歌うもんね?なんて思いながら。

そうしたら、会場全体が立ち上がって、大橋くんも満足気( ̄∀ ̄*)


ライブ当日、セトリ書いた時に順番合ってると思うって書いたけど、違ってたかも。
どうもMCが2回あったような気もするし、、真ん中へんグチャグチャでした・・・ごめんなさい。
曲は8曲で間違いないんだけど、順番って本当に覚えられないんだよねー。
順番はなんとなくなので、ここから曲についての感想と思って読んでいただけるとありがたいです。。。



一曲目は、やっぱり!のガラナ
バンドメンバーが学祭と同じメンバーだったから、学祭セトリの中からやるとは思ってたし、
これからいくよねーとは思ってたけど、やっぱり(^^ゞ

私は、立ち上がった時点でもういつものスキマライブと同じテンションで行こうと思ったから、
回り(隣は、スキマ初の中学生の二人連れだった・・・)も気にせず、いつも通りで。
途中、隣の中学生が「隣のおばちゃん、スゴイ・・・」って言ってたか?
でも、気にしなーい!!!(おばちゃん、恐るべし。。。)



ゴールデンタイムラバー
この曲、PVでもラグランジュのライブでも、毎回めちゃめちゃカッコイイ大橋くん!って思う。
ギターがいいんだよねー、ギターがっ!こんなギターが弾けるようになりたいわ。
で、いまだに四字熟語が???だけど・・・(笑)もーいいか!
でも、まだ調べてる人も多いみたい。現に私のブログでも、結構検索ワードに入ってるもん。
「ゴルラバ、四字熟語」みたいな感じで。
誰かDELUXEのBBSで書いてた人がいたと思うけど、果たして合ってるのかどうか。



さいごのひ
これは絶対に歌ってくれると思ってたけど、いつ聴いても本当にいい曲。
ただ、この日は相手が中学生って事で、私はスキマの想いが中学生に届くかな?とか、
そんな変な心配もしちゃってて(ゴメンなさい)、息子を見守る母のような気分だった。
そんなのいらん心配だったとは思うんだけど、なんだかねぇ。
他には、シンタくんのピアノの手元が見える位置だったから、どんなふうに弾いてるか見てたかな。
私は、ピアノとか歌とか、練習したらその通りにしか弾けないし歌えないから、
曲がライブの度にどんどん変わっていくのが、いつもスゴイなーって思う。
アレンジとか、ホント苦手だったんで。。。
エレクトーンで私が習ってたコースは、級が上になってくると初見とかアレンジとかもあったし。
でも、本当に苦手だったの、このアレンジってヤツが。
でも、さいごのひを聴く度に、歌もピアノもどんどん変わって、どんどん進化してるような気がする。
この日のシンタくんのピアノも、CDバージョンとは違ってたもんね。
だからライブがいいんだろうな。今日はどうなってるのかな?っていうのもワクワクするからね。



石コロDays
この曲は中学生日記の主題歌だから、もちろん歌うよね。
前にもブログに書いたけど、私はテレビで放送しているバージョンは好きだったけど、
CD音源のフルバージョンは、最初あんまり好きじゃなかった。
メロディーに対して、字余り、みたいな歌詞がどうしても馴染めなかった。
だけど、それさえも、中学生ぐらいの人の日々のモヤモヤや友達との難しい関係を
表してるんじゃないか?と思いはじめてからは、すごーく好きな曲になった。
中学の頃って、友達関係とか恋愛とか勉強とか、悩みばっかりの頃だもんね。
この曲を聴いてると、その頃の必死な自分が思い出されるような気もする。
ただ、この曲で手拍子するは、私は好きじゃないな。



晴ときどき曇
これも前にも書いた通りだけど、私にはこの歌詞がスキマの二人の奥さんと子どもさんを
思って書いたような気がしているから、この曲を聴いている時は、幸せな家族像が浮かんでくる。
特にシンタくんかな。間に娘さんを挟んで、奥さんと三人で手をつないで水溜りを飛び越える。
で、娘さんがパパの方(シンタくん)を振り返ってニコッ!っていうの。
あー、浮かぶわー!絶対やってそうだもん!!!
シンタくんが空とか雲の写真を日記にアップしてくれるから、私も時々空を見上げるけど、
この空が東京までつながってるのかなー・・・って、この曲を聴いてからは、そう思うようになった。
で、気持ちは♪今、会ーいたい すぐーにでもー♪ってなるんだけど( ̄∀ ̄*) 
それ、曲が違うからヾ(。・ω・。)ノ゛  
って、そんなこと、わかってますって。
そして、この曲での手拍子も、私は好きじゃないと思う。・・・ゴメンなさい。



SL9
この曲、やっぱりきたかー!って思った。この曲は、何度ライブで聴いても胸が苦しくなる。
大橋くんが壊れちゃうんじゃないかって、ドキドキするからなのかも。
曲はすごく好きなんだけど、大橋くんが歌ってる姿を目の当たりにするのが怖い。
この前の立命館でも歌ってくれて、その時も苦しくなったけど、ほどほどな感じで終わってた。
その時のメンバーと同じだし、「大丈夫、大丈夫」って自分に言い聞かせながら聴いてたけど、
無事に終わって次の曲に行った時には、本当にホッとした。
こんなふうに聴いてるのって私だけなんだろうか。。。
で、この日の中学生は、この曲をどんなふうに受け取ったんだろう?
昔の自分の想いを熱唱するスターを、シンタくんは間近で見ながらどんなふうに思ってるんだろう?
そこんとこを聞いてみたい気がする。

あと、この曲だったと思うけど、ちょっとだけ高音のところで声がひっくり返っちゃってたかな?
実家の家族とか、昔の友達とか来てるかもなーって思ってたから心配になってた。
でも、たくさんの人が見ている前で、こんなふうに入り込んで歌えるなんてスゴイ事だよ。
さすが歌うたいだね、羨ましいー。




全力少年
曲を始める前に、例のごとくいろんなメロディーを歌わされた!(笑)
最初はね、できるんだよねこれが。だけどどんどん難しくなる・・・。
いつもの事だけど、今回はW-ARENAっぽいなぁと思ったけど、やっぱり最後は難しかった(@_@)
あんなに難しいメロディーを、一回聴いただけで歌わせてるくせに、
ちゃんとできてないと「違ってるっ!」とか言ってダメ出しだもんなー。
でも、そこが好きだったりするんだけど(^^ゞ
最後のピョンピョンするところもちゃーんとあって、パーカッションのまっちゃんが
率先してピョンピョンしてくれるから、一緒にやってる人も多かったんじゃないかな?
これ、もうライブの時の定番になってるんだろうなぁ。
私的には、ギターの石成さんがピョンピョンするのが一番好きなんだけどね♪
そんな事考えてたら、ラグランジュのDVDが観たくなってきた!


で、メンバー全員がステージからいなくなって、私はどうしてもボクノートが聴きたくて、
どうしても心残りで、隣のお友達に「ボクノート聴いてないからっ!」って言ってアンコール待ち。
まさかまさか、本当に聴けるとは思ってなかったけど・・・。



ボクノート
ここのブログを読んでくれてるみなさまの中では、ご存知の方も多いとは思うけど、
私はこの何年かは、この曲に助けられてここまで来たといっても過言ではないわけで、
本当に本当に、この曲は、私の中では特別で大事な曲。
そして、多分この日の中学生にとっても、この歌詞はしみる内容だったはず。
何か、大事な事は伝わっていればいいなと思うけど・・・伝わってるよね?


本当は、「虹レシ」とか「ふれて未来を」とかも聴きたかったけど、
時間的に考えても無理だったかなーと思う。
短すぎるよ~1時間15分なんてさー!!!
せっかくの地元ライブだったのに、もったいないっ!

是非とも、地元でのライブをこれから増やして欲しいと、切に願うトコロでありますm(_ _)m


そして、曲感想が予想通りに長くなったので、
MC編は、また別記事にて。



BGM:ラグランジュライブアルバム byスキマスイッチ
   久し振りに聴いたー!で、SL9は聴けなかった、ゴメンm(_ _)m



[ 2011/11/30 10:52 ] スキマスイッチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する