ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

Nagasa・Oneman 7 Acoustic Ver.@名古屋TOKUZO~昨日の続き編~


昨日の長澤くんのライブの事で、書いてない事を。
曲タイトルも書くしネタバレになるから、一応伏せておきます。

話した内容は、順不同で。
覚えているものを、覚えている分だけ・・・。
間違ってたらゴメンなさい。





















名古屋ライブの前日に名古屋入りしていたようで、
前日のTOKUZOに飲みに来ていたらしい。
言ってよ!言って! そうすれば私も駆けつけたのにー!
なんて、教えてくれるわけないかー(笑)


TOKUZOでは、おとぎ話ってバンドと誰かが対バンしてたらしくて、
そのライブのあと飲みに来てたら、「長澤くーーーん!」って声掛けられて嬉しかったとか、
「あ、向こうの方が年上だけどね」って言ってたかな。

「SEVENというミニアルバムを作りまして、それを引っさげてツアーに回ってるんですけど、
ミニアルバムっていうのがすごく好きで・・・」って何回かSEVENを作った事を言ってた。
ミニアルバムっていう形態が好きっていうのは、どっかに書いてあったなぁ。
フルアルバムだと、昨日も言ってたけどすっごく頑張らないとできないみたいな事らしい。
ミニアルバムの形態だと、楽しく全部が作れるんだって。


「手紙をもらうと嬉しい。とくに男の人からもらうと嬉しい。
手紙って、メールとかより手で書く分、嬉しく思う」って言ってたなぁ。
ライブの日も、会場に書き置き(この言い方がおかしくて、会場内からは笑いも・・・)があって、
今日は行けないけど頑張ってください、みたいな?感じだったかな?

手紙はもらったらちゃんと読んでる、とも言ってたかな。
もらう手紙には、お酒飲み過ぎないでって書いてあったりするんだって。
そういえば、雑誌の対談で飲んだり、長澤くんの日記にも飲んでるって書いてある時もあるし、
ファンの人からすると心配にもなっちゃうんだろうね、きっとね。

わかるよ、わかる。
なんだか、長澤くんって私が思うに、フッってどっかへ行っちゃいそうな感じがあるんだよね。
今そこで歌ってくれていても、本当にまた会えるのかな?みたいなふうに思っちゃう。
危なげな感じっていうか、守ってあげたくなっちゃう感じ?
ははは・・・完全に母目線だけど、傍で見守っていてあげたくなる感じだったなぁ。


ライブの時にはギター1本だけしか使わなくて、曲と曲の間にチューニングしたりしてた。
横にもう1本置いてあったから(前にマイクを黒テープでギターに貼ってたやつかな?)、
途中で替えたりするのかな?とも思ってたけど、結局替えず。
何かあった時の為のサブギターだったのかもね。
スキマだと結構曲ごとに替えたりするから、潔いし、なんだか新鮮だったー。


私は長澤くんの曲ではコーラスのラインが結構好きで、コーラスに聴き入ってる時もあるぐらい。
「うわっ!こんなコーラス来るんかいっ!」って驚いたり、
「そういうのいーねー!!!」って嬉しくなったりしてる曲が多いんだけど、
ながさわんまんでは、当たり前の事といわれればそれまでだけど、もちろんコーラスはなし。
それが、特に新鮮だった曲が「神様がいるなら」と「もう赤い薔薇」。
「神様がいるなら」なんて、♪ほ~ら~よ♪と、その後の歌い方が絶妙でカッコ良すぎ!
「もう赤い薔薇」は♪グッナイグッニッポン~♪とその後の歌も、ラップ調のとこも良かった。
ライブって、こんなふうになるんだーって思ったら、そういうのはCDの時とは違うけど、
なんか新鮮だし、なによりそれはそれでめちゃめちゃカッコ良かったから、すごく嬉しかった。

「センチメンタルフリーク」もすっごい好きな曲なんだけど、
この曲は実はコーラスがめちゃめちゃ好きで、なのに、コーラスなくてもやっぱり好きだった。
そう、この曲歌う前に「次に”会いたい人はあんたじゃない”って歌を歌うんですけど、
(会場内を見回してた・・・かな?会場の人に向けて)そんな事ないんで」って説明してから歌ったね。
そういうとこ、すっごい真面目だし、律儀だし、本当に好感持てる。
正直すぎて上手くいかないことも今までいっぱいあっただろうなーって思うぐらい、
本当に人に対して真面目な人だと思う。
そういう長澤くんの真面目さとか人柄が、ライブの時に端々からにじみ出ているなぁ~って思った。

ちなみに、「センチメンタルフリーク」なんて、長澤くん独自の雰囲気が出まくってる曲だから、
これをコピーするのは難しいだろうなと思う。
ギターテクとか、歌が上手いとかじゃなくて、あの長澤くんが歌う雰囲気は出せないよね、きっと。
そういうのが長澤くんの持ち味だし、そういう持ち味を、今回のライブでは感じる事ができたと思った。


「されど木馬」では、サビの部分のコーラスを会場と掛け合いすればいいのになーって思ったけど、
そういう事はやらないのかな。あれを会場から完璧に掛け合いするには、ちょっと難しいか。。。
でも、そういうのもできると、ライブ観ててもっと楽しくなるかも?とは思った。
ちなみに、私は心の中で掛け合いしたけど・・・( ̄∀ ̄*)




アンコールで登場した時に、足を空中に蹴り上げて拍手をもらう長澤くん!!!
うっそ!!!そんな事するんだー!長澤くんって!
で、「KK(吉川晃司)はスゴイね」と。・・・会場内はKKって何?みたいな雰囲気に。
したら、「あ、KKは吉川晃司ね。あの人のシンバルキックはスゴイね」と。
会場からの「やってー!」的な声援に対して、シンバルあったっけ?って後ろをキョロキョロ探すフリ?
で、今回はアコースティックライブだからシンバルなんてないし、マイクスタンドを指差して、
「これはTOKUZOさんのものですから・・・(人の物は蹴っちゃいけないよ)」と。上手く逃げたね!
そんなお茶目な長澤くんのトークも、なかなか聴けないとこだから嬉しかったなー。


あと、「アンコールではいつもビール持って出てくるんだけど、
森川さん(事務所社長)に「それはお客さんに失礼だ」と言われた」って言ってその日はビール無し。
お客さんが「いいよー!」って言って、長澤くんも要求した(んだよね?)でステージ袖でもらって、
再度ビールを持って登場!!! で、ステージ上で飲んだ!!!
中ジョッキ?だと思ったけど、5分の4ぐらいは一気に飲んでたよね?
なのに、「本当は下戸なんだけど」って言ってたりしたからビックリしたー。
この残りのビールは、最後に自分で持って帰ってた。
やっぱり律儀な人だ、長澤くんって。




最後に、長澤くんのワンマンライブに初参戦してみて、
やっぱりワンマンならではの、本人の緊張感とリラックスさとが、いい具合で楽しかった。
オーキャンなんかのフェスだと、自分だけを観に来てる訳じゃないって思ってるだろうし、
そういう時とは全然違った雰囲気の長澤くんを観る事ができたのかな?って思った。

オーガスタの人は、スキマスイッチから始まって、山さんもライブに行ったけど、
秦くんは昔から好きだったものの、最近少し熱が冷めてきつつあって(ゴメンね、秦くん)、
これは、ワンマンライブに行ってないのも原因なのかも?と思えた。

長澤くんのあのライブは、ワンマンに行かないときっと味わえないと思ったし、
今回参戦できて本当に良かったと思ったー。




最後に、ライブ会場内で娘と残ってご飯食べてたら、出口が他に無かったらしくて、
スタッフさんやら、マネージャーやらと一緒に、なんと!長澤くんが会場内に登場!!!
食べてるの放ったらかしで、近寄っていって握手してもらっちゃいましたv(^o^)v

ふっとどこかへ行ってしまいそうな長澤くんだったけど、
ちゃんとそこにいて、しかも握手してもらえたから、ちゃんと存在を確認できて安心した。
今まで、どんだけ確認できてなかったんだろう???(^^ゞ

その時の心残りが、ライブが良かったって伝えられなかった事で(テンパってたんだな、私も)、
これからちゃんと手紙書いて、事務所に送るつもり。
でもね、当日もちゃんと手紙書いていって渡してもらってるんだけどね(〃ノ∇ノ)
本人に後で会えるんなら、自分で渡せばよかったー!


さて、これでNagasa・Oneman 7 Acoustic Ver.@名古屋TOKUZOのライブ感想はおしまい。
あとは、オーキャンに参加できるかどうか・・・策を練らねば。
うん、頑張る!


長澤くん、ステキなライブをありがとう
また、ワンマンに参加したいなー!

[ 2012/07/05 11:05 ] 長澤知之 | TB(0) | CM(2)
レポお疲れ様です。
ライブ楽しめた様で良かった♪

ビールの下りの犯人は、私です(笑)
ジャイアンのバカー!!って思って
「飲んじゃえー!」って言ったら、
うっしゃ!と長澤くんがビールを取りに♪
乾杯出来てよかった。

長澤くん、4年くらい前までは殆ど飲めなかったんですが、徐々に飲むようになったんですよ。
飲み過ぎには注意して欲しいですが、本人が体調管理に気を付けると言ってましたから大丈夫かな(笑)

最後のお見送りは、得三の出入り口が1ヶ所なのを知っていたので、出待ちで友人と食事を私もしておりました。
お蔭で無事、私も握手が出来ました♪♪
よっぴoOさんも握手出来て良かったですね。
優しいから、状況が許せば1人1人にきちんと対応してくれる。疲れているだろうに。。。

是非、次のワンマンも来て下さいね!
オーキャンも策を練って無事参加して下さい♪
頑張れー!!
[ 2012/07/05 20:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>うつぎさん
いやいや、レポという程の事は書けてないです!
でも、思った事を書きとめられたかな?とは思いました。

ライブはすごく良かったです。。。さすがワンマン。
今までオーキャンで観た長澤くんの雰囲気より、ずっと入り込めました。

> ビールの下りの犯人は、私です(笑)
> ジャイアンのバカー!!って思って
> 「飲んじゃえー!」って言ったら、
> うっしゃ!と長澤くんがビールを取りに♪

そうでしたか?!私の周りでは「いいよー!」しか聞こえなかったのに。
もしかして、かなり前の方でしたか?

> よっぴoOさんも握手出来て良かったですね。
> 優しいから、状況が許せば1人1人にきちんと対応してくれる。疲れているだろうに。。。

そうですよね、めいっぱい歌って疲れているだろうに、本当に一人一人に握手でしたね。
握手できてすごく嬉しかったし、長澤くんの存在をしっかり直に確かめられて満足しました。
なんか歌ってるのを観ていても、フッとどこかへ消えていってしまいそうな気がして、
すごく不安な気持ちもあったんですよ。そこで歌ってくれているというのに。
それと、手紙書いていったけど、直接渡せばよかったって、本当にあの時思いました。
まぁ、オーガスタのスタッフさんだとわかって託したので、きっと本人には渡ってると思いますが。

> 是非、次のワンマンも来て下さいね!
> オーキャンも策を練って無事参加して下さい♪
> 頑張れー!!

次のワンマン、バンドバージョンは行けそうにないんです。
娘は友達と行くらしく、チケット取りましたよv(^o^)v
オーキャンもどうなるか未定です。。。日程的に難しいかな?
粘り強く考えてみます。

コメントありがとうございましたー!
[ 2012/07/08 22:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する