ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

4年振りの再会

今日、無事に名古屋に戻り、仕事にも行ってきました。
疲れたけど、なんと心地良い疲労感。

本当に大阪まで行って良かったし、
初めて会った面々に助けていただいた事もあって(Rさんありがとう!)、
大橋くんの歌ってる姿も、ギターの手元もバッチリ見れて感無量。

チケットの番号が良くなかったから、音だけ聴きに行くぐらいの覚悟だった。
それなのに、歌ってる姿を見てるとどんなに楽しいのかもわかるし、
やっぱりカッコ良いし、ギター弾く手元も見れるし、ギターもわかるし。
やっぱり、見えた方がいいに決まってる。

私にとっては、2008年ZEPPNagoya以来4年振りのドランモン。
スキマスイッチ程は売れなかったと言われても、
私にとっての初大橋くんライブは、2008年5月の百年の鼓動ライブだったし、
今回久しぶりに参加して感じた事は、私にとってあの一番辛い時期を支えてくれていたのは、
この人たちの音楽だったのだ、と。

その音楽を、今ここまで元気になれた自分が、また改めて聴くことができる幸せ。。。
それを噛みしめるのに十分すぎるライブだったと思えたら、ホントに嬉しかった。

やっぱり、大橋くんは私にとって特別な存在。
スキマスイッチももちろんそうだけど、私がファンになった時にやっていたソロ活動は、
私の毎日の生きる糧だったし、なくてはならないものだった。

毎日毎日PV観て、毎日毎日音楽聴いて、毎日毎日記事を検索しては読み漁ってた。
悲しくなるたび、はじまりの歌のPV観て癒されて元気もらってた。
その頃の自分のすさまじいエネルギー(笑)みたいなものも思い出した。


ライブの感想、書きたいのに今は書けない。
残しておかないと忘れちゃうのはわかっているのに、
文字に起こすと薄っぺらくなってしまう気がして。

・・・いつかのクリ約の小田さんみたい。
その気持ち、今すごーくわかるわ。


今は、ドランモンも聴けないし、スキマスイッチも聴けない。
・・・ライブ後は、やっぱり放心状態だなー。


ランチから夜までご一緒してくださった皆様、本当にお世話になりました。
またお会いできることを信じて。。。



大橋くん、ドランモンメンバーズの皆様、
ほんとにほんとに、素敵なライブをありがとう!
また、みなさんの音に触れられる時を信じて頑張る!!!



BGM:無音・・・何も聴く気になれない。






[ 2012/09/28 23:55 ] 大橋卓弥 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する