ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

"Reprise Ⅲ"@大阪BIGCAT、その2


なかなか進まない、あの日の感想。
まだまだ覚えていることもあるけど、書いてみるとニュアンスが伝わらない気がして難しい。


でも、とりあえず、今日はここまで書いてみた。

だって!
早く書いてmusiumのライブCD聴きたいんだもんっ!!!













あの日のBIGCATでのライブ、
曲が全体的にすごく進化してて驚いた。
予想はしてたけど、こんなに違うのか・・・ってただただビックリ。
どの曲も、私が比べられるのは4年前の事だからなのか、パワーアップしまくりで。


「Drunk Monkeysのテーマ」が!
しょっぱなから進化してたしっ!
私は比べるとこがDVDで聴いてた音よりも、ってトコだから、古過ぎるね。
とにかくね、エレキの音がカッコ良かったー。
エレキって、弾いてる姿もカッコ良いんだよね。。。ホレボレ。



「冷たい世界」と「温かい世界」が続いてたのには驚いた。
大橋くん、今も幸せなのかな? 幸せであって欲しいけど。
と、そんないらん心配は迷惑だよね?


「Magic Girl」の時の左手、
♪あーりーふれてた日常がー♪の 日常がーの部分でジャカジャカする時の左手!
右手はピッキングしてるんだけど、左手は弦をミュートしてる時の、
あの左手が私はめっちゃ好きで好きで!!!
この曲の時は、かなり左手ばっかり見てたかもしれない。。。


「Spiral」は、やっぱりどうしてもシンタくんを思って書いたとしか思えなくて、
今、こんなに楽しそうに歌ってる人が、いろんなこと思ってたんだなーって思ったら、
やっぱり泣けてきた。。。
その思いがあったからこその今、なんだろうけど、やっぱり辛い文面を見るのは辛い。
本当のところはどうなんだろう?って、大橋くんに聞いてみたいな。


「ありがとう」の ♪東京の空♪ってとこ、
一旦歌ってから♪大阪の空♪だっけ?BIG CATじゃなかったよね?
とにかく、一度歌ってから歌い直してたなー。 
ソロツアーの時の名古屋では、原曲通りだったのに。

ソロツアーの時は名古屋だけ原曲通りの歌詞で歌ったんだなって思った記憶だったけど、
やっぱり大阪だと歌詞変えるんだー。 これの理由はどういうことなんだろう?
ツアーの名古屋の時はお母さんが見に来られていて、それでかな?とも思うけど真相はいかに。
で、この曲を聴くと、必ず私は母目線になってしまう。。。
息子の代わりに、大橋くんが私にうたってくれてるような気がするんだよね。
思い込みも甚だしい!・・・けど、本当に嬉しい。


「はじまりの歌」は、バックの音が聴こえてなかったのか、
歌と音がずれてて、途中で違う?!ってなった。
ライブ最初の頃、音を上げてって大橋くんが上を指さしてたし、
調整が上手くいってなかったのかも。
そういえば、イヤモニもしてなかったみたいに見えたけど、聴き取りにくかったのかなぁ。
途中、有太さんのピアノだけになるところで、初めて音がちゃんと合った気がした。
これだけ残念だったーーー。




ちょうどラーさんの正面だったから、ラーさんのギターソロになると、結構ギター見てたー。
で、途中でふっと我に返って大橋くんを見ると、大橋くんもニッコニコの笑顔でラーさんを見てる。
それが、山ちゃんのベースでも、有太さんの鍵盤でも、しーたかさんのドラムでもそうなのっ!
その人の見せ場だと、自分もお客さんみたいになってその人を見てる。しかもニッコニコで。
そのすっごい楽しそうな大橋くんを見て、見ている私までとろけそうになるし。
いやいや、たいした歌うたいだよ、まったく。


どれだけこのバンドでやってるのが楽しいのかがよく伝わってきたし、
それを見に行くだけでも、このバンドの価値はあるように思えた。
今回のライブは、私のスキマスイッチ+Drunk Monkeysのライブ中で
ベスト3の中に入るぐらい良かった





トークは、ピグ見ている人の方が覚えてるんだろうけど・・・、
自分はCD世代だけど、「夏雲ノイズ」を作る時に、A面、B面の気持ちで曲順を決めた。
これ、シンタくんも最近とっかで語ってなかったかな。
「夏雲ノイズ」、もし持ってなかったら、買わなくてもいいから(笑)聴いてみて欲しいって。


とにかく、曲がないから。アルバム一枚しか出してないんだよ?!と。
だけど、このまま年に一回とか二回とか集まれて、新曲が少しずつできてきて、
そしたらまたCD出して、それでまたツアーとかもやって・・・ってなればいいなって。
ライブCDとかもいいよね!って言ってたし(私はDVDがいいなぁ~)、どうなんだろう。
こんなに楽しめるバンドなら、メンバーが許す限り続いていってほしいと思う。
きっとシンタくんは見守ってくれると思うよ。


やっぱりDLとかも便利だけど、自分はCDという形にこだわりたいって、
あんなに真剣に話してくれて、その気持ちがすごーく伝わってきた。

いや、私もCDという形にこだわりたいし、そうであるモノだと思うよ。
携帯やパソコンやiPodが壊れたりしたらなくなる音楽なんて、寂しいじゃない。

しかも、私なんてレコード世代で育ったし、学生時代はレコード屋さんでバイトしてたし、
今でも時々レコード聴いてるし。
シングルとアルバム、どっちも買う派だったから、バイト時代は社販価格でよく買ってた。
今でも初期のチャゲアスとスタレビはレコードだし、音源もそれしか持ってない。
聴くのは簡単じゃないけど、でも、それなりに大事に聴くっていう気持ちは今でも持ってる。
そういう、音楽を大事に聴く気持ちって、DL世代になっても必要なんじゃないかな?って思う。





頑張ったけど、今日はここまで!
仕事前に、ちょっとでかけてきまーす!


[ 2012/10/03 10:38 ] 大橋卓弥 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する