ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

篠田元一 オンライン作曲塾 第三回、その後の余韻。。。


良いお天気の名古屋市内、朝からポケーッとしてます。。。
またこれは、後日書くかも・・・(*・・*)


さて、前回のブログ、バタバタで書いたものだったのに、
(その後、誤字、脱字の一部はわかる範囲で修正しましたm(__)m)
たっくさんの拍手を頂いて、本当にありがとうございました。

あの日のニコ生、昨日の夜がタイムシフトの視聴期限だったので、
ブログも書かず、時間があればひたすら観てた感じ。
とにかく濃い番組だったし、久々にスキマスイッチに惚れ直した(///∇//)

シンタくんの口から、直にいろいろ話を聞ける事が嬉しくて、
どういう言葉で、どういうふうに表現して話してくれるか必死で聞いてたし、
雑誌とかじゃなくて、丸々シンタくんの言葉でってのが嬉しかった。

スキマスイッチについて、曲作りについて、
二人のやり取りや、その時の曲の出来上がっていく音の絶妙な動き方、
そういうのが見事過ぎて・・・・・二人が培ってきた長い歴史を感じられて、
聞いてるだけでじーん・・・ときたし、その背景まで想像したりしてね。
とにかく、何度も書くけど貴重なスゴイ番組でした。


あの日の放送で、まだ大事な事を書いてなかったけど、
シンタウェイ(スタインウェイをもじったのよね?多分)が
生ピアノじゃないって部分の種明かしが、ホントに興味深かった!
あきーむが写真提供したって、あきーむ本人がつぶやいてたし(笑)

ローランドのVピアノ(多分、Vピアノグランドじゃなくて、普通のVピアノなはず)を
改造して、外見はグランド生ピアノみたいに見えるようにはめ込んで、
だけど本当は中身は生ピにそっくり(シンタくん曰く)なエレピに仕上げたっていう、
その写真が出てた。

写真が少なくてわかりにくかったのと、グランドピアノの外装はどっから用意したの?とか、
もうちょっと分解した写真があると良かったかな?とも思ったけど、
前にシンタくんが、どっかで「グランドピアノみたいだけど違って、生ピじゃない」
って言ってた事が、今回どういう事か初めてわかって妙に納得できた。

あきーむの発案だったらしいし、分解も改造も、きっとやってもらったんだろうな。
あきーむが作ってくれたってどっかに書いてたよね?
(私のブログ、どっかに書いてた、どっかで読んだ・・・ばっかり・・・)


あとは、ひたすら聞きなれない単語が出てくるたびに、検索ちゃん(笑)

譜面作成ソフトfinale
ギミック
アドナインス
ホールトーンスケール
ゴーストノート
エクスクルーシブ(ほとんど死語)
エヌアールピエール(やったねー・・・だそうで)
などなど・・・・・。
興味ある方は、検索ちゃんしてみてください(^^ゞ
聴き取り間違いか、表記が違ってるのか、検索してもわからないものもあるね。
それは仕方がないか。

それより、「アンドゥで・・・」ってシンタくんがパソコンソフトのデータ戻した時なんて、
ダブルスのライブDVD(2009年のライブのやつね)を思い出した!!!
アンドゥっ!聴いたね、あの時!!!・・・って
一人でテンション高過ぎだから(//∇//)
今までに検索かけたものが私の中にも残ってる事も確認できた。

シンタくんも、「ファンの人も他の曲とか聴いたりして勉強してくれてるんです」
って言ってたけど、二人の口から出てくる音楽って、調べたくなったりするのよね。
あの曲がいい・・・って聞くと、CD借りてきたり、動画サイトで検索したりするもん。
それで初めて、「あー、あの時はこのこと言ってたんだな」ってわかる。
そういう瞬間が、二人と同じ気持ちを共有できたようで嬉しくなる瞬間なんだよね。
だから、検索ちゃんは止められない。へへへ。

この映像、残してほしいなー。
誰かがかいてたけど、キーボードマガジンの特典DVDにすればいいのに。
あ、キーボードマガジンの来季号に、篠田先生も、シンタくんも記事が載るらしい。
マネージャーのOKが出たって言ってたから、きっと大丈夫でしょう。


そんな事を思いながら、いつぞやのデラデラ79を観たくなった。
デラックスなテーマソングを二人が作った時のやつね。

という訳で、今日はこれにて!




[ 2014/01/29 11:49 ] 常田真太郎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。