ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

「ただそれだけの風景」、歌ってくれてありがとう

昨日の新宿LOFTでのライブ、すっごく良かったみたい♪
行きたかったけど、この時期はすごーく休みにくいので、ガマン。

いや、休もうと思えば休めるとは思うんだけど・・・、
正社員じゃないし、半日の勤務だし、
代わりの人にお願いすれば、なんとかなったはずだけど、
休みにくいって事で、なんとか自分を納得させてるのもあるから。




以下、「ただそれだけの風景」に私が思う事、
スキマスイッチは、ほとんど関係ないのでスミマセン。。。















この時期だし、昔よくライブをしてた場所だっていうし、
「ただそれだけの風景」を歌ってくれるんじゃないかと期待してた。
ライブに行きもしないのに・・・。

昨日のセットリスト、オフィシャルなつぶやきで公開されたから、
そのリストと同じものを、その同じ順番で聴いているけど、
昔から知ってる人からしたら、泣きそうな曲ばっかりだっただろうなと思う。


私は・・・、
「ただそれだけの風景」を、昨日歌ってくれて、本当に嬉しかった。
昨日のブログに書いてたように、この曲のお蔭で桜の下に行く事から始まって、
今年、とうとう花見ができるまでになったと思うんだ。



息子が入院していた病院の駐車場の脇には、桜の木が何本かあって、
息子が亡くなった日にはほとんど咲いてなかったのに、
一週間後に病院に主治医の先生を訪ねたら、そこには満開の桜。
一週間前に泣きながら後にした病院とは、全然違った景色になってた。

同じ頃、息子の通っていた高校にあいさつに行った時にも、
駅から学校までの公園では、桜が満開で・・・、
我が家の悲しみなんて、まるで何も知らないかのようで、
あー、世の中ってこうやって回っていくんだなーってその時すごくすごく思った。

我が家でこんなに劇的に悲しい事が起こってるっていうのに、
桜は咲くし、みんな花見もするし、普通に生活してるんだなぁーって。

だから、それから桜は苦手になってしまった。
花見もしないし、春の間買い物は夜に日が暮れてから行ってたし、
通勤途中に桜が咲いてても、絶対に見上げないようにしてた。
落ちた花びらばっかり見てた。


そして、息子が聴いていた「ボクノート」からスキマスイッチにハマって、
この「ただそれだけの風景」を聴いた時、私はたんぽぽの方向いてるよって、
桜の花は見上げてないよ、下ばっかり向いてるからね、ってそう思ったの。

春の日のドライブ ←この日にも書いてあるけど、
東海市にたまたま行った日に、あの大池公園で桜に遭遇した時は、
実はドキドキしてしまって、時期間違えたー!って思ってた。
一緒にいただんなさまには、とても言えなかったけど。

大池公園で桜まつりに遭遇して、
ラグランジュのツアーで、初めて生で「ただそれだけの風景」を聴けて、
あれ以来、初めて花見に行ってみよう!と思えた私に、
この春ライブでこの曲を歌ってくれたって事が、すごく意味がある事に思えて、
散り始めてたけど、今年花見に行けて良かったなぁ~って素直に思えた。


こうやって、スキマスイッチのファンになってから、
この二人が私の背中を押してくれてると、
半ば強引に思い込んでここまで来たけど、
そんな事、ただの偶然!と思う人がいたとしても、
私がそれで元気になれたんだから、それでいいの!と開き直ってる。

いつも、自分に都合よく解釈してごめんなさい。
でも、いつも絶妙なタイミングで後押ししてくれてるような気がするんだなぁ。


来年からは、もうちょっと春を楽しめるかも。
そんな気がするな。


BGM:新宿LOFTライブのセトリ
   「ただそれだけの風景」、やっぱりすごく良い曲。。。





[ 2014/04/10 12:27 ] スキマスイッチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する