ワタクシノート

スキマスイッチと大橋くんとシンタくん、時々秦くんのブログ♪      最近は松室政哉くんもイチオシ!コメントいただけると嬉しいです!

「Ah Yeah!!」「夏のコスモナウト」初聴き感想!(^^)!

本日発売日ですが・・・、私は「Ah Yeah!!」フラゲ~♪
昨日の午前中、汗だくになって揚げびたし作ってたら、
ピンポ~ンッ♪♪(この時の気分はこんな→\(^o^)/感じ)
昼から授業の娘に慌てて揚げ物バトンタッチして、荷物受取り(^-^)v
今回も、安定のフラゲ~(^^ゞ

揚げびたしをしっかり全部作り終わってから、しっかり一人鑑賞会。


以下、初聴き(といえるのか?!)感想を。















まず「Ah Yeah!!」。
これは、「ハイキュー!!」を観ちゃってるし、ショートバージョンのPVも観てたし、
1番は、実は歌えるほど(笑)覚えちゃってた。
でも、CDをヘッドフォンで聴くと、やっぱりなんか迫力が違うのよねぇ。

爽快感といい、歌詞の転がっていくリズム感とか、真似できない雰囲気がありあり。
立ち読みで済ませちゃったsongsに書いてあったけど、難しくて歌いにくいのわかる。
歌詞の割り振りも、難しいーーー! 
音の上がり下がりも、さすがのスキマ節、というか卓弥節? そんな感じ。

だけどね、難しいと逆に頑張っちゃおう!ってなるから不思議(〃∇〃)
これから何度も何度も聴いて、しっかり完コピしてからオーキャンへ参加したいな。
・・・って、そんなになるには、一日中聴かなきゃって感じだね(///∇//)


曲の細かい感想といえば、ドラムがめちゃめちゃ真面目な音がするなーって。
佐野さん(武道館フルオケの時の人)なのね。なるほど。
で、エレキギターは、なんだか秦くんの「透明だった世界」の匂いがした。
あの曲は光太郎さんのギターだよね? 
スタジオセッションみたいな特典映像、何度観たかわかんないぐらい観たもん。
「透明だった世界」好きなんだー! 近い感じがした。テンポも同じぐらい?
「Ah Yeah!!」のエレキは西川さんらしいけど、ギターすごくカッコイイ~。

それと、この曲長い。。。(スキマにしては)
長いなと思ってタイム見たら、5分もあるじゃん。
スキマスイッチのシングルは、アップテンポのは短めなのかと思ってたのに、意外ー!

そして・・・やっぱり・・・最初は泣けるのよね。
聴いてると、なんだかね。
いつもの事ながら、これ、なんなんだろう。








次に「夏のコスモナウト」。
最初にこの曲が出るってわかった時、
新開誠監督のドリパス上映観た直後だったから、コスモナウトって言葉が出て驚いた。
「秒速5センチメートル」の中に出てくる言葉だったから。
コスモナウトって宇宙飛行士の事なのね。

この曲は、インターハイの応援ソングとしての曲だって事もあって、
スキマスイッチが作った応援ムービーを一回だけ観て、曲も聴いてた。
でも、「Ah Yeah!!」の印象が強すぎて、コスモナウトの方は普通かなーなんて思ってて、
それなのに、今日ヘッドフォンで聴いたら
曲の良さがじわじわと押し寄せてくるんだなぁ、これが。
恐るべし、スキマスイッチ。これがスルメ曲ってもんなのねー、降参。。。


そして、この曲を最初に聴いた時、aikoの匂いがした気がする・・・。
花火がテーマだからなのか、イントロのギターの感じからなのか、
それは自分にも分らないけど、なんだかなんとなくそんな気がした。

で、自分でも意外だったのが、なんとこの曲が泣けた事。
泣けたのはサビ部分。
その中でも特に泣けたのは、曲の最後の♪打ち上げられた僕たちは・・・♪以降。
一発で消えてしまう打ち上げ花火が、ここぞ!という一回きりに一生懸命になる、
それをなんとなく具体的に想像したら、健気で切なくてキュンときて。
ファン心理なのか、考え過ぎてるだけなのかわからないけど、
スキマスイッチにはいつもいつも泣かされてるから、今更多少の事では驚かないけど、
にしても、この曲で泣けるか???って、自分でも不思議。



番外編としては、
・・・文句言うじゃないんだけど、英語をカタカナ表記した言葉が増えてる。
娘にも「タイトルって英語?スキマは英語使わないんじゃなかったっけ?」って言われて。

使わないっていうか、昔は「日本語を大事にしたい」って言ってたと思うけど。
最近は、ハロエスにしても、他の曲にしてもそうでもないよね? 

英語のカタカナ表記に関しては、縛りは止めたんじゃないかな?と勝手に思ってる。
根拠はないし、英語のカタカナ表記についてどっかで二人が語ってたのかもだけど、
今、いいな!と思った事を形にしたい、みたいな事を言ってるのがそれかな、と思う。
英語だろうが、日本語だろうが、二人が今の時点で「いいね!」と思えるかどうか、
それだけがジャッジ規準なんじゃないかと。

それが、「スキマって変わっちゃったね」と思えて好きじゃなくなる人がいたとしたら、
それはそれでしょうがないと思ってるんじゃないか?とも思える。
あくまで、私がなんとなく思うだけなんだけど。


私としては、二人が一生懸命形にしたものはまず受け取ってみる。
一回で気に入ればいいけど、そうでなくてもしばらくは聴いてみる。
それでもし、やっぱり何回聴いても好きになれないなーって思えば、
それはその時、って思う。

でも、きっと好きになれるものが届くと思う。
なんでかは自分でもわかんないけど、
根っこの部分はきっと共通項がたくさんあるんじゃないかな?って思うし。

ま、「おっさん」と自分たちで言うような36歳の二人組が、
一生懸命形にして、投げかけてくれた曲たちだから、
良かったら聴いてみて欲しいです。
私はオススメだよ!




こっちもオススメ!
二人がかわいすぎる。。。(///∇//)

大橋くん、スマホ入力慣れてるよねー!(笑)


BGM:「Ah Yeah!!」「夏のコスモナウト」byスキマスイッチ
    昨日からどんだけエンドレスで聴いた事か・・・だいぶ覚えたー!

[ 2014/07/23 10:27 ] スキマスイッチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する